コーヒー

2010年7月12日 (月)

軽食喫茶 えきすとら 

 内の女房が「えきすとら」さんのクレマチス
きれいに咲いているから写真撮っ来たら」
と云うので行ってきました。

Dsc_0691   Dsc_0692   Dsc_0693

Dsc_0695 Dsc_0694  Dsc_0696   

「なるほど大輪できれいですね!」
「我家とは大違いです!」



Dsc_0739

 今から26年前、36才のとき会社勤めを辞め
一念発起して始めた
喫茶店。

 そのとき娘さんが中三の15才........。

「お客さまが主役で、ママが脇役の映画みたいに
えきすとらという店名はどう?」この娘さんの一言
で命名されたそうです。

開店にあたっては当時、富士見町にあった中江
学園の喫茶部に入っ
て勉強。

 ズブのしろうとのため、始めは人との対話に
プレッシャーを感じ胃
カイヨウになり、辞めようかと
思ったことも何回かあったそうですが、
「お客様に
励まされガンバルことが出来ました。」とお話しす
る人柄
は遠くから来るお客様が多いのもうな
けます。

Dsc_0718_2 Dsc_0724 

Dsc_0715 Dsc_0727

Dsc_0709_5





店内で売られているグッズ類。
お客さまの手造りの皮製品は上品な仕上がりで
価格もとても
リーズナブルです。



Dsc_0699_2












このアーチは旦那さまの手作りだそうです。
とても上手で売っているものと変わらないですね。

  

Dsc_0719 Dsc_0710

Dsc_0711 Dsc_0707

Dsc_07331 Dsc_0733

メニューも豊富でコーヒーも380円と開店当時から
変わらないそうです。

人気メニューは釧路ではおなじみの鉄板の上に
アツアツのミート
スパゲティーとナポリタン。

チャーハンなどはスープ付きです。

レストランと同じです。

皆様も入らしてみてはいかがでしょうか。

Dsc_0737

このアプローチのインターロッキングブロックは
ご夫婦で埋めこんだ
そうです。(すばらしいです。)


場所は下の地図を確認してください。

Map_2   

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)