SL

2011年3月 1日 (火)

SL冬の湿原号逆向き重連運転

2011年2月28日(月) 午前10時45分

          天気 快晴  気温-4度

今年度2度目の釧路⇒標茶間「SL冬の湿原号」の重連
運転があり、
前回に続き2回目の撮影に行って来ました。

今回は運行開始以来、初の逆向き重連運転でしたので
(戻りの標茶
からは正向き)有名な鉄橋のポイントには
多くのSLカメラファンが待ち
受けました。
最近は女性カメラマンが目立ちます。

 私は好みのポイントに三脚、カメラをセットし試し撮り、
 1枚、2枚、3枚、4枚。

2011_2_28_sl_11_2 2011_2_28_sl_22_2

2011_2_28_sl_33_2 2011_2_28_sl_44

やはり寒く、素手では指先が思うように動かなくなります。

午前11時9分釧路駅を出発した逆向き重連運転のSL
が来ました。

2011_2_28_sl_1111

2011_2_28_sl_1313

ファイダー越しに撮影していると向かって来ているSLが
戻っているよう
な不思議な錯覚を一瞬感じました。

2011_2_28_sl_2020

先頭SLは「C11 207」、後ろは「C11 171」です。

画像をクリックして大きくして見て下さい。

2011_2_28_sl_2121

あっとゆう間に通り過ぎてしまいます。(4~5秒くらい)

2011_2_28_sl_2323

今回で今年の重連運転は終了です。

 今日3月1日の釧路新聞に SL「湿原号」20万人達成」
の記事が 載っていましたので併せてアップいたしました。

Sl_001

SL冬の湿原号の今年度の運行は3月6日(日)
まで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

SL冬の湿原号 重連運転

Fh010004_3 

2011年1月31日(月)   天気 快晴

 最低気温-14.7度 最高気温-2度

SL冬の湿原号の重連運転が1月31日(月)

ありました。

一度は撮影と乗車を体験したいと思っていま

したので人気撮影スポット(釧路川に架かる

鉄橋のたもと)に行って来ました。

(材木町15-14大栄商事ガソリンスタンドより入り、

葵建設ウラ小公園付近がスポットです。) 

撮影スポット付近に着いたのが10時45分。

すでに多くの車が駐車しており、少し離れた

所に車を止め、機材を持って撮影スポットへ。

100人以上はいると思われるカメラマンを

尻目に急いで三脚を組立てカメラを付け

レンズを取り付け場所探し、すでに良さそうな

場所は人、人、人、

すると、

キハ54系気動車一両立てが鉄橋へ......train。 

一斉にシャッターの連射音

(私もあわてて取敢えずパチリ camera  )

Dsc_1146

ファインダーを覗き乍、SLだけでなく鉄橋も

釧路川も入れて撮った方がいいかなと考え、

皆さんの後ろへセット。

すると駅に停車していたSLが汽笛を鳴らし

出発。

来ます、鉄橋を渡ります、

シャッタースピード400 f13 wb晴天 などに急い

でセット。     来ました、来ました。

カシャ カシャ カシャ.....................。

Dsc_11451

 




カメラマンたち(東京から来た人、外人さんなど

様々な人達が右にも左にも後ろにも大勢です) 

 

Dsc_11491 Dsc_11501

Dsc_11511 Dsc_11521

Dsc_11531 Dsc_11541

Dsc_11551 Dsc_11561_2

Dsc_11571 Dsc_1158

Dsc_1159 Dsc_1160

Dsc_11611 Dsc_11621

釧路駅を出発するのが11時9分、鉄橋に来

るまで1~2分、鉄橋を渡り切るのに3~5秒

位でした。

やはり早めに来て撮影場所を確保し

イメージに合ったレンズをチョイスする位の

余裕がなければダメです。

SL冬の湿原号は2000年に運行が始まり

今年で12回目を向かえ乗客も延べ19万

人を超え、今年度は鉄道ブームもあり20万

人を越す見通しとなっています。

2011年1月29日から3月6日までは

釧路⇔標茶間を1日1往復で運行して

います。

今年度の重連運行は、正向きが1月31日

(月)

(標茶方面には正向きで、戻り釧路へは

 逆向きSL)、 

逆向きが2月28日(月)(標茶方面には

逆向きで行き、戻り釧路へは正向き)の

スケジュールです。

運転時間は1月29日から3月6日迄の期間 

上り、釧路駅発11:09⇒釧路湿原駅発11:36

⇒塘路駅発11:54⇒茅沼駅発12:06⇒

標茶駅着12:24

下り、標茶駅発13:52⇒茅沼駅発14:12⇒

塘路駅発14:28⇒釧路湿原駅14:43⇒

釧路駅着15:10

となっています。

SL撮影の追っかけの方も大勢いまして、

ひとつのポイントで撮ったらSLと共にまた、

次のポイントへと車で移動する人達もいます。

(車の方が次のポイントまで10分位早い

そうです。)

C11 171 SLは昭和15年に製造され昭和

50年に廃車となり、釧路管内標茶町の公園

に静態保存されていたのを復元し、平成11年

より運行。

C11 207 SLは昭和16年に製造され

昭和49年に廃車となり、日高の静内町の

公園に静態保存されていたのを復元し、

平成12年より運行。 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月25日 (火)

汽車

釧路湿原号 (SL-C11)

Fh010005 Fh010006 Fh010004 Fh000002 Fh010002 Fh000007 Fh000008

067 071 070 066 065 062 059_2






166









Fh000009

| | コメント (0) | トラックバック (0)